健康保険


通常、妊娠、出産は病気ではないため健康保険はきかず
全額自己負担ですが、帝王切開出産は、手術を行いますので
異常分娩扱いとなり、手術や注射、麻酔、投薬などの
保険診療部分には、健康保険がききます。


また、保険診療の自己負担分が一定額を超えたときに適用される
高額医療費の対象にもなります。


高額医療費は、健康保険に申請すると、医療費が戻ってきます。
社会保険なら勤め先の会社へ、国保なら自分で役所へ申請します。


保険組合によっては、自動的に手続きしてくれる場合もありますが、
基本的には、自分で申請しないと戻ってきませんので
きちんと確認して、申請しましょう。


posted by mari at 20:15 | 帝王切開と健康保険
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。